村田女子高等学校

校長ごあいさつ

 新しい風を。新しい村田へ。

 2018年4月より校長として着任いたしました。
 これまでの8年間は都内の中高一貫男子校、それ以前は共学校におりましたので女子校は久しぶりです。幸いにも爽やかで元気な生徒たちが笑顔で迎えてくれましたので、幸福な時間を彼女たちと共にこの学校で過ごすことができそうです。
  さて、子どもたちは今、グローバル化のますますの拡大、人工知能が人間の能力を超えるシンギュラリティの到来など予測不能な世界に対してどう向き合っていくのかが問われています。これは本学が設立された昭和6年には、想像すらできないことでした。しかし、
創立者である村田謙造は「有算者勝」(算有るは勝る)を座右の銘とし、緻密な計画や信念をもって事にあたれば、必ず目的を達成することができる、というどの時代にも通じる真理を説きました。今まさにこの教えに従い時代に即応した構想が求められているのです。
 そのために今春、全国から学校教育の中で様々な先進的な取り組みをし、成果を挙げてきた精鋭の先生方が新しい村田に参集しました。その先生方を迎え、今村田は全教職員が思いを新たにしています。
 
「新しい風を。新しい村田に。」まさにその風こそあなたたち一人ひとりです。新しい風を村田に吹き込んでください。
 意欲ある皆さんを新しい村田はお待ちしています。
 

NAGO8838A

校長 小野正人