村田女子高等学校

コース紹介と学び

商業科アドバンストコース

「1級資格」2種目、3種目取得は当たり前
推薦、AO入試突破、大手企業に最も近いコース

商業科アドバンストコース

商業科アドバンストコース

商業科アドバンストコース

経済や社会のしくみを深く理解して、資格を取得し、主に国公立・私立大学への進学につなげます。
2年次には簿記※11級合格を目指し、3年次には普通教科を中心に学習を積み重ねます。また取得したビジネス系資格を国際的な場面で活かせるよう、英語教育にも力を入れています。
資格を活かした自己推薦入試やAO入試、商業科ならではの「全商協会推薦」※2など、志望校に合った進学準備ができるという特色があります。さらに、大学のゼミでの活躍や就職後のスキルアップのチャンスを広げられるように、カリキュラムが構成されています。

※1 簿記は、会社やお店の経営を管理するために、財産の収支を計算記録する方法です。
※2 全国商業高等学校協会推薦入試実施大学:明治大・中央大・法政大・日本大・駒澤大・専修大など

会計実務を学び大学進学、大手企業への就職を目指す

国公立大や私立大の経済・経営・商学部等を進学目標とし、また大手企業に就職を目指すコースです。学校創立当時の「簿記・珠算の実務に通じた、社会で活躍しうる人間を育てる」との信念から誕生した、村田の建学の精神を受け継ぐ教育内容です。「総合実践」「文書デザイン」など、将来の実践力を養うほか、英語は3年間で15単位を必修とし、グローバル社会において活躍の場が広がることも想定しています。

大学レベルの専門教育も

1年次では「ビジネス基礎」「ビジネス計算」「簿記」「情報処理」が必修で、関連した資格取得もできます。
2年次には、より専門的な商業科目と大学受験に対応した学力向上のためのカリキュラムが特色です。「原価計算」など、大学レベルのものもあります。財務会計でなぜ簿記が必要なのか、マーケティングはどう活用されるかなど、社会人の一般常識を先取りします。

時間割

 
L.H.Rコミュニケーション英語Ⅰ世界史Aビジネス基礎国語総合土曜ゼミ
音楽Ⅰ保健体育ビジネス計算簿記
数学Ⅰ情報処理簿記コミュニケーション英語Ⅰ 
コミュニケーション英語Ⅰ数学Ⅰ体育 
簿記数学Ⅰ生物基礎国語総合世界史A 
国語総合ビジネス基礎生物基礎コミュニケーション英語Ⅰ 

補習・講習

  • 土曜ゼミ(月2回、2時間)
    検定に向けた対策授業。
     
  • 放課後講習
    ●検定試験2週間前より合格対策講習。
    ●希望者は3年次に週2~4回の「放課後講習」(入試ゼミ)を受講。

  • 必修資格
    簿記、情報処理、ビジネス文書実務、珠算・電卓、英語、漢字、ペン字、毛筆

  • 長期休暇特別講習

補習・講習

とれる資格

簿記・情報処理・ワープロ・珠算電卓・英語・ 漢字・ペン字・商業経済など

科目単位

 1年2年3年
国語国語総合 3 3 
現代文B   3
地歴世界史A 2  
日本史A  2 
公民倫理   2
政治経済   2
数学数学Ⅰ 3  
数学A  2 
数学Ⅱ  2 2
理科科学と人間生活  2 
生物基礎 2  
保体体育 3 2 2
保健 1  1
芸術音楽Ⅰ 1  1
書道演習   1
英語コミュニケーション英語Ⅰ 4  
コミュニケーション英語Ⅱ  3 
コミュニケーション英語Ⅲ   3
英語表現Ⅰ  2 
英語表現Ⅱ   3
家庭総合  2 2
普通科目必修 19 20 22
専門ビジネス基礎 2  
課題研究   3
ビジネス計算 1  
簿記 6  
情報処理 2  
財務会計Ⅰ  4 
原価計算  3 
文書デザイン  2 
経済活動と法   2
総合実践   2

商業科目必修

11 9 7
 

総合的な学習

1 1 1
 

L.H.R.

1 1 1

32 31 31

Message from O.G.

高校時代に学んだコツコツと努力して資格を取得する体験

高校時代に学んだコツコツと努力して資格を取得する体験

太陽ASG 有限責任監査法人勤務 公認会計士 島根聡美さん(法政大学 経営学部 経営学科卒)

高校に入った時点では大学に進学する意思はなく、卒業後は就職しようと考えていました。そのため、できる限りの資格を取得していたのですが、ある時先生から 資格を活かして進学できることを教えていただき、目の前が開けたように思いました。そして先生に紹介された大学を見学し、志望校には推薦で合格することが できました。
「公認会計士」試験は難関ですが、高校時代にさまざまな資格を取得した経験から、あきらめずにコツコツ勉強すれば可能性はあると思っ ていました。この精神力も計画性も、村田女子の授業で身についたと思います。また今の仕事では外国企業にも関わるため、夏期講習で集中的に勉強した英語も 役立っています。
コースに関する資料請求やお問い合わせ
村田女子高等学校 入試課